CEREMONY バンケット

スタイルに合わせて選べる
個性豊かなふたつの会場

スタイルやお好みに合わせて選べるふたつのパーティ会場。陽光が差し込み、白の透明感あふれる寛ぎの空間“Terima(テリマ)”。
和洋それぞれの華やかさが融合した、大正ロマン感じる“SO(ソウ)”。いずれも美しい空間です。

The Oriental Room -Terima-ザ・オリエンタルルーム - テリマ-

自然の光が差し込む優しいホワイトの空間

白い宝石箱をイメージした透明な輝きにあふれる会場。スタイリッシュでいてかわいらしさも感じる空間は、シンプルだからこそおふたり好みのコーディネートがよく映えます。色とりどりのデザートビュッフェも陽光に映えて記憶に残るワンシーンに。

収容人数 120名

自然光が差し込む純白の会場によく似合うナチュラルコーディネート。白い小花に明るいグリーンを添えると、花嫁のような清楚な雰囲気に。

自然光に誘われるようにおふたりにも普段の笑顔が。パーティプログラムでゲストと距離を近づけて、会話を楽しむ時間をたくさんとることができます。

ウエディングを代表するシーンのひとつ、ケーキカットも明るい中で。スマホ片手にゲストも集まり、わきあいあいとしたムードが広がります。

愛らしいご新婦様のお顔が浮かんできそうなピンクのコーディネート。クロスもお花もピンク一色のところに紫がかわいらしさを引き締めます。

ノーブルなダークカラーのクロスに、ベージュやピンクなど淡く優しい色の濃淡を重ねて女性らしく。格調高さもかわいらしさも漂います。

はじけるような笑顔や歓声がよく似合う鮮やかなイエローが眩しい会場。ロイヤルブルーをアクセントにして少しラグジュアリーな雰囲気もプラス。

The Ball Room -So-ザ・ボールルーム - ソウ-

華やぐ大正ロマンを感じる上質な迎賓館

歴史ある建物に見られる色鮮やかな天井画やアプローチの玉砂利など和の端正な美しさと、煌くクリスタルのシャンデリアに代表される西洋の華やかさが融合。ロマンティックな情緒漂う会場には、艶やかな和装はもちろんドレスも格調高く映ります。

収容人数 130名

洋のニュアンスがあるので、華やかな中にも透明感漂うコーディネートも映えます。壁にかかる森林の絵画ともマッチしてナチュラルな雰囲気に。

上質なドレスを纏う花嫁を、より格調高く魅せるのもこの会場のポイントのひとつ。敢えてのシンプルな着こなしが品格を感じさせます。

和のコーディネートに彩られた空間は大正ロマンそのもの。新鮮だけどどこか懐かしく心地よい、そんな会場の空気は年配ゲストからも好評です。

お色直しが和装ならば、番傘をさして入場すると注目度も抜群です。日本ならではの美意識を感じさせる優雅な一幕になることでしょう。

キャンドルサービスの代わりに、各ゲストテーブルで小さな鏡開きを。和にこだわりをお持ちなら、演出にも取り入れてみてはいかがですか? 

明治・大正時代の最高のおもてなしの空間、迎賓館をイメージしたこの会場。おふたりらしいおもてなしでゲストと楽しいひと時をお過ごしください。

Welcome Spaceウェルカムスペース

披露パーティ前から始まるおもてなし

ワンフロアすべてがおふたりの貸切になるので、披露パーティの前にウェルカムパーティを行うことができます。陽光がさしこむ明るいホワイエで、ドリンクや軽食を楽しむ寛ぎの時間からおもてなしを始められます。

ウェルカムパーティからおふたりも登場して自らゲストをおもてなし。披露パーティよりカジュアルな雰囲気で居られるので、会話もはずみそう。

デザートビュッフェのスペースとしてこの場を使うというのもオススメです。披露パーティの後半に席を立ち、場を移すと雰囲気も一変します。

和やかな雰囲気のデザートタイム。少し緊張なさっていたおふたりも、かわいらしいデザートを前にすると、思わず頬が緩むようです。

来てくれたゲストがおふたりのまわりに集まると、自然と始まる記念撮影。手作りフォトプロップスを用意して、ポップで楽しい一枚に。

ウェルカムドリンクを手渡してパーティ前のアットホームなひと時。グラス片手に寛ぐおふたりとゲスト…外国映画のように優雅なワンシーンです。

pagetop